第13回定例会 活動報告 (2021.9.17)

今日で13回目の定例会です。今回はウェルビーイングとSDGsを組み合わた研修で高い人気を誇る、株式会社ラシク 代表取締役の黒野正和さまを講師にお迎えして、研修の内容や手ごたえ等についてお話しいただきました。

1.講演「ウェルビーイングを実現するSDGs研修」について

使命。この命を何に使うか。
 黒野さんはサラリーマン時代に、そう思う原体験があったようです。その体験を仕事が原因で苦しんでいる方に活かしていきたい。その想いでコンサルタントとして独立されました。

「仕事って、つらい」から「仕事って、楽しい!」へ
 キャリアコンサルタント、ポジティブ心理学、SDGsの領域を組み合わせて、「内発的動機付け」を重視したコンサルティングを実施されています。大手コンサルファームから委託を受けることもあるほどの評価の高いプログラムを提供されています。
 研修を実施すると、社員が主体的になり輝いてくる、まさに社員がShineします(これは筆者の造語ですが)。

ラシクのSDGs導入
 ポジティブ心理学の観点から、仕事の意義・意味を理解することが当人の幸福度に非常に深く関わってくると言えます。多くの企業ではトップダウンでSDGsの推進が行われることが多々ありますが、黒野さんの導入プログラムは社員が主役。なので、プログラムを通じて得られた成果物は、しっかりと社員にジブンゴト化され受け入れられます。 

組織内でのWill、Can、Mustの相関
 Will:なりたい自分、やりたいこと(働く意義)
 Can:できること(個人の強み)
 Must:求められていること(理念、ビジョン、ミッション)
 ワークを通じて自身を掘り下げ(Can)、個人の価値観(Will)と企業の価値観(Must)をすり合わせていく。この3つが大きく重なるよう、計算されたプログラムを実施されているそうです。
 個人のやりたいことが、そのまま会社がすべきことになる。組織としてとても強靭な状態であることが想像できます^^
 この部分は、企業内診断士の多い研究会のメンバーも強く共感した部分でした。

社員が変わる瞬間
 導入する企業で最も喜ばれることは「社員の意識が変わった」ということ。
実際の社員の熱い想いの詰まったアンケート結果も多くご紹介いただきました。プログラムを通じて、表情が変わり、笑顔が圧倒的に増える瞬間があるようです。我々診断士メンバーからも「是非、黒野さんに自社での導入を支援してほしい!」という声が次々にあがりました^^

2.質問タイム

 4つのブレイクアウトルームに分かれて黒野さんへの講演の振り返りと質問の選定を行いました。以下は質問の抜粋です。

Q.仕事の意義や、社会課題に対して、ジブンゴト化してもらう工夫はありますか?
A.「自分の普段の行為がどう社会課題にリンクしているか」を提示します。
例えば、途上国における労働問題。普段買い物するときに、ついつい安い方の商品を消費者は選んでしまいます。その選択が、先進国企業が安くで製品を作るために、安い労働力を選択するという結果を招いていることもあります。

Q.Can(強み、弱み)の自分自身で気づくことは難しいと思いますが、どのような手法を用いるのですか?
A.自分では気づきにくいものであるので、そこは他者から教えてもらって気づいてもらいます。具体的には、ポジティブフィードバックのワークを実施。このワークをすることで、笑顔が増え、明るいコミュニケーションが醸成され、とても良い社内雰囲気になります。

Q.オススメのアイスブレイク、盛り上がるミニゲームがあれば、教えてください。
A.123ゲームです。オンラインでは難しいですが、リアルだと鉄板ですよ^^

 他にもたくさんの質問に丁寧に回答いただきました。

 今回の講演では、実際に研究会で取り組んでいるSDGs推進の支援活動に重なる部分もあり、研究会メンバーにとっても示唆に富む内容でした。また、キャリアコンサルタントの資格を持つメンバーは自身のこれからのキャリアにとっても非常に参考になっていたようです。

3.エクストララウンド

 定例会終了後も黒野さんを囲んでの延長戦が実施されました。
ポジティブフィードバックを家庭で実践する具体案や、ポジティブ心理学の参考図書をシェアしていただいたり、と約1時間。こちらも濃密な内容となりました^^

黒野さん、本当にありがとうございました!!!

以上、活動報告でした♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。